教育課程

【2021年度】

教育課程の特徴
1.基礎から応用へと発展し、深まる教育課程
 1年次は芸術以外は全員共通して履修する科目で、基礎・基本を身につけます。
 2年次に理科選択が加わり、3年次にはさらに多くの選択科目が取り入られます。

2.一人一人の興味・理解を大切にする授業
 1年次は1クラスを33人程度とする少人数クラス編制を行い、生徒一人一人の理解の度合いに目を配りやすくなるようにしています。
 3年次の様々な科目においても、生徒の興味・関心に合わせ、少人数での開講を可能にしています。

3.多様な進路・進学希望を実現する選択科目
 3年次にはA、B、C、Dの4つの選択群があり、自分の進路・興味などに応じて選択履修することができます。

4.現代の国際化・情報化に対応する学習内容
 選択科目群の中には、「時事英語」「英語表現Ⅰ」「異文化理解」「情報の表現と管理」など特色ある科目が含まれています。